« ミラ2010/3/21 | トップページ | シベリンのスキル紹介 »

2010年3月21日 (日)

ミラ育成の基本

まず、作る前に知っておきたいこと。
・ミラは火力特化キャラです・
・単体攻撃の火力が高くて短モーションなのでサクサクと単体刈りをこなせます。
・範囲攻撃も割と高火力ですが範囲が多少狭いです。
・狩り効率は範囲も単体も火力がでるので常にある程度以上の良い効率で狩れます。
・鎧としてスーツを装備できるため回避性能が高いです。
・高回避なのとは対照的にスキルの命中性能が物理キャラの中では最低ランクに位置しDEX確保に苦労します。
・スーツの装備条件しかステータスのDEFを確保してないと紙装甲のキャラとなります。
・単体攻撃のカードがMOBの位置ずれに影響されやすく慣れてないとストレスが貯まります。
・武器の値段は鞭が並みで連接棍が安価です。
他部位の装備は西遊記装備を活用すれば安いでしょう。
割とお金の掛からないキャラと言えますが、他のミラより装備で差を付けたいとおもったらかなりのお金がかかるキャラかと思います。
・PKはできないこともないと思いますが、どちらかと言うと要塞戦で活躍できるキャラと言えるでしょう。
がLv250は欲しいと思います。

鞭と連接棍の違い
鞭はディレイが短く(つまり連射がききやすい)、範囲攻撃であるクレージーヴァイパーの威力が高いです。
連接棍はディレイが長く、単体攻撃のカードスプレーの威力が高いです。
なら範囲攻撃を使いたいなら鞭、単体攻撃を使いたいなら連接棍となりそうですが、鞭のディレイの短さのおかげで鞭では連接棍よりも威力は下がりますがカードスプレーを短時間に多くうつことが可能です。
よって基本的には鞭の方が主流となります。
ただし、カードが成長しきるのがLv60に対してクーレジーが成長しきるのがLv100と遅く、Lv50からLv124あたりまでは連接棍装備でカードメインで狩るのが主流となります。
ただし、武器装備条件の都合で対人では連接棍装備のほうがXA及びFを確保しやすいかと思います。

オススメタイプ
カードが成長して使い物になるLv40からLv50くらいまではステDEFの確保の容易な斬りタイプ鞭装備DEF型がおすすめです。
ミラはステータスでも装備でもDEFを確保するのが難しく、Lv52からLv62くらいでAGI型に転向した方いいでしょう。その際には複合タイプ連接棍装備AGI型がオススメです。
なお低Lv時に連接棍装備のDEF型をするなら突きタイプがおすすめです。
鞭のディレイが75%になる125武器からは斬りタイプ鞭装備AGI型がおすすめです。
Lv180からLv200くらいになると複合タイプ鞭装備AGI型にしてステSも確保して行くのがおすすめです。
Mira100321_2
カードスプレーは10段攻撃ですがモーションが短く短時間に10発発射されます。

Mira100321_3
クレージーヴァイパーは高火力スキルですが範囲が狭目なのが欠点です。
が、昨年秋のスキル使用変更までは現在よりもさらに狭かったのでだいぶ使いやすくなったはずです。

|

« ミラ2010/3/21 | トップページ | シベリンのスキル紹介 »

ミラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346638/33873059

この記事へのトラックバック一覧です: ミラ育成の基本:

« ミラ2010/3/21 | トップページ | シベリンのスキル紹介 »