« 修正・TWの計算機公開テストサーバ仕様暫定2010/4/19版 | トップページ | ミラ2010/4/22 »

2010年4月20日 (火)

公開テストサーバの仕様変更で現状わかっていることのまとめ

公開テストサバでの仕様変更についてだが現在分かっていることをまとめてみた。
主なソースはしたらばの書き込み。一応自分でもテスト鯖でLv51キャラを複数作り試したがまともな装備もないうえに、高Lvじゃないとステの効果が出にくいのでしたらば情報の補強くらいにしか役立ってない。

信じても大丈夫そう
・回避上限90%→85%
・ステF1で物理回避ポイント0.2
・ステM1で魔法回避ポイント0.2
・ステA1及び装備A1の回避ポイントは変わらず1.2
・ステHでもディレイが減る
30× 武器ディレイ - 5×STAB + HACK - 6× DEX - 6×合計敏捷度補正
から
30× 武器ディレイ - 6×STAB - 2XHACK - 6× DEX - 6×合計敏捷度補正
・ステFを手振りしたときのHP上昇量が増大40→60

信じても大丈夫そうだが効果が不確
・ステS1でSスキルの命中ポイント0.1or0.05 (どの程度命中が上がってるか曖昧)
・ステH1でHスキルの命中ポイント0.1or0.05 (どの程度命中が上がってるか曖昧)
・ステS1/H1でSHスキルの命中ポイント0.1or0.05 (どの程度命中が上がってるか曖昧)

情報不足
・ステIによる魔法のクリ率UP (情報が少なく、どの程度クリ上昇に貢献してるか不明)
・MOBにもステ仕様変更が適用されているかどうか
・MOBにのみXAの低下が適用されるかどうか
・ステFで物理クリ回避UP、ステMで魔法クリ回避UP
・ステFの物理ダメージ減少効果の強化
・ステAの魔法クリ回避効果の削除
・ステAによる魔法回避性能の低下

ガセ情報?
・ステA1及び装備A1の回避ポイントは1.2から1に減少
・シルバースカル内では回避ポイントが全キャラ マイナス50


以上の変更から予想されること
狩り
・基本的には狩りでの必要Aはさほど変わらない。しかし、細かく見て行くとステFMがともに30以下程度ならそんなに回避には影響しないが魔法キャラが高速化の為にMR100以上とってるような場合は魔法MOBの攻撃を明らかに避けやすくなる。
・必要XはMOBの仕様変更の有無に加え、ステS/Hの命中上昇効果を0.1とするか0.05とするかで結果は変わるが、MOB仕様変更ありで命中上昇効果0.05なら物理SキャラとHキャラはステS(H)125を確保していれば影のハゼでの必要DEXは変わらない。物理複合キャラはステSH112を確保していれば影のハゼでの必要Xは変わらない。魔法は必要Xが60ほど足りなくなりそう。うーん、MOBの仕様変更無しかMOBXAの低下が適用、ステAによる魔法回避性能の低下などの適用がないと魔法キャラの狩りはつんでしまいそうな雰囲気がある。どちらにせよ対人ではなく対MOBなら物理キャラのDEX優遇が大きくて魔キャラは今まで以上にあたらないキャラになりそう。
・長ディレイに悩まされてた物理キャラがディレイ仕様変更でスキルの回転率が大幅に向上する。太刀マキボリ・刀マキボリ・長剣ルシ・長剣ピン・刀ピン・鞭ミラ・連接ミラ・棒シベ・槍シベは大幅な強化といっていい。
対人
・回避上限が90%→85%になるので回避キャラは一律ハンデを負う。がステA1の回避ポイントは変わらず1.2なのでFMやFMXが主流になるかは微妙なところ。
・物理スキル(特に物理複合)の命中UPに比べて魔法スキルは命中UPなしなので魔法は相対的に当たりにくくなる?またステMRで魔法回避が上がるので、ステIもステMRもとったAGI型魔法キャラ対AGI型魔法キャラはお互いの攻撃がスカスカと空振りしまくりになるんじゃなかろうか?
・魔法は命中面で不利になるがステMRのない対物理キャラ相手だとクリを出しやすくなるかもしれない。
・シルバースカル内では回復を満足に行えるのはテチのみ


うーん、狩りでは物理キャラが大幅強化で魔法キャラはDEXに苦しみそう。対人はどうだろう。要塞なんかはテチでよく行くがDOPなどは殆ど行かないのでどうなるか予想が付かない。

|

« 修正・TWの計算機公開テストサーバ仕様暫定2010/4/19版 | トップページ | ミラ2010/4/22 »

TWの各種情報」カテゴリの記事

コメント

なんかしたらばにURL貼られてアクセス数がすごいことになったが。そもそもこの記事のソースはしたらばだし貼られて多少なりとも役に立つなら良かったw
ほんとに役に立ったのかは微妙だが、、、

投稿: こしあん | 2010年4月21日 (水) 07時44分

ガセ情報?にある項目の
・ステA1及び装備A1の回避ポイントは1.2から1に減少
・シルバースカル内では回避ポイントが全キャラ マイナス50
というのは
A1に対する回避Pが1.2→1となった場合
A255のキャラでは回避P306→255になるので
それが回避-50に相当するってことでそこから話がずれていって全キャラ-50という話になったのではないでしょうか?
なので
・ステA1及び装備A1の回避ポイントは1.2から1に減少
がない=回避P-50もないってことだと思います

投稿: 通りすがり | 2010年4月21日 (水) 13時25分

たしかにステA効果の減少を受けてマイナス50って説が出てきたのかもしれませんね。

投稿: こしあん | 2010年4月21日 (水) 18時40分

テスト鯖の公開が終わってしまいましたが
ステSHによる物理攻撃の命中UPは
・ステS1によりS依存スキルが0.1P?
・ステH1によりH依存スキルが0.05Pくらい?
・ステS/H1によりSH依存スキルが命中UP効果がない?
という報告が終盤になっていくつかでていました。

本実装待ちですね。

投稿: こしあん | 2010年4月26日 (月) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1346638/34307666

この記事へのトラックバック一覧です: 公開テストサーバの仕様変更で現状わかっていることのまとめ:

« 修正・TWの計算機公開テストサーバ仕様暫定2010/4/19版 | トップページ | ミラ2010/4/22 »