« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月18日 (火)

TWの計算機2011/1/4版だけど1/18に投稿

エクセルで作成したテイルズウィーバー用の計算機です。
主な機能は
・装備の補正合計の算出
・ディレイ計算(陣消し計算)
・与ダメ計算
・命中・回避計算
・上級グリッドと鬼哭の城三の丸の適正判定
・スキルDPS計算機
・コンボDPS計算機(テスト中)
・対人計算機(テスト中)

Keisanki20100519
※SSは2010/05/19版

変更点
・狩場一覧にブロックに必要DEFを追記。

次の予定
特になっしん

注意点
・ジョシュの一撃はアンプもアタッカーも適用外なので一撃の与ダメシミュをするときはどちらも使ってない状態でシミュしてください。
・1段あたりの与ダメの最小ダメージと最大ダメージのシミュ結果は実際の与ダメと数10から下手したら100程度は誤差があるかもしれませんがあしからず。また、コンボありでの与ダメを見る場合には与ダメの期待値はすべて3HIT目以降の数値であることに注意してください。コンボをつなぐ事で得られるボーナスとしては与ダメUPとモーション短縮がありますが、モーション短縮適用は2HIT目以降なのに対して与ダメUP適用は3HIT目以降なのに注意してください。
・モーションデータの中に私が計測したデータが含まれていますが、モーション時間はスキル最小化したときにキャラ頭上にスキル名や掛け声などが表示されている時間をモーション中として計測しています。計測は0.01秒単位でしていますが、反映したデータは0.1秒刻みとしています。計測した結果、判断が苦しい時はorで数値を2つ提示しています。
・コンボDPS計算機能をつけるにあたり
通常→通常→スキル→通常→スキル→以下略
っていうサイクルの時間を考えるにあたっていくら陣消ししてもスキルモーションとスキルモーションの間に数フレーム相当の間隔があいてると指摘されています。
で、自分でざくっと動画をとって図ってみましたが0.1sか0.1s弱くらいだったのでスキルモーションとスキルモーションの間には最小で0.1sの間隔があくという仮定で計算しています。しかし、クリック速度やPCスペックなどにも左右されるのであくまで目安です。
・この計算機のスキルは特に注意書きがなければスキルLvMAXで考えています。LvMAX以外のデータが必要ならTW調査・TaleWiki・各種キャラWikiでデータを調べてエクセルを書き換えて使用してください。
・この計算機では物理MOBはS依存の攻撃をするキャラとして計算しています。しかし、影のボクサーハゼなどの一部の物理MOBはH依存攻撃キャラのようでボクサーハゼの攻撃を回避するための回避ポイントはこの計算機の計算結果よりも低いということになっています。仮にそういうMOBを相手にするなら回避ポイントは多少少なくても問題ないと考えといてください。
・スキルデータなどに?やorが含まれていると正しく計算できません。その場合は?やorを消してください。また、基本スキルのクリデータはほとんど知らないので空欄が基本となっていますが空欄でも計算はできますがその分の基本スキルのDPSは下がっています。
・対人計算機の与ダメについてまだ調整中&シルバースカルではDOP・要塞での与ダメの半分程度になるかもしれません。
・ミラの気合でのクリUP効果はしたらば書き込みなどをもとに装備クリを1.1倍って効果と仮定しています。同様に装備クリを1.1倍にするペット会心とも重複するようです。が、重複させる際の計算式が不明な為ミラで気合とペット会心を使っている場合には装備クリx1.1x1.1という計算にしていますが正しいかどうかは確証がもてません。
・ルシの神速剣でのクリUP効果はDEF型でもクリUPしたというしたらばの書き込みをもとに+10%ということにしています。しかし、神速剣ありで計算上100%クリなのにそうじゃないって当ブログへの書き込みがあったようにあくまで仮定です。
・神速剣や気合について言及したついでですが現在ペット会心の効果が発揮されてないかも?ってしたらばの書き込みがあるようです。

今分かってる不具合
・魔法のクリ率は未だに詳細不詳なので旧仕様で計算しています。対MOBでは旧仕様の計算のままで対人のみステIでクリUP等と言われてはいます。

というわけで興味があったらダウンロードして使ってみてください。
「110104.xls」をダウンロード


なおエクセルがインストールされてないと言う方は無料のマイクロソフトオフィス互換ソフト"オープンオフィス”を使えばこの計算機を使えます。
OpenOffice.org日本語プロジェクト


作成に際して
TaleWiki
各種キャラwiki
TW調査
TWxHolic
xlsTWcalc
TWしたらば雑談所2
pito's韓国先取り
などを参考に作成しています。

使用されたら感想・間違いの指摘などをお願いします。

再配布・改変などご自由に。

ウィルスチェック等は一応してありますがこのファイルで
何らかの不具合が起きたり不利益を被られたとしても当方は関知しません。
あくまで自己責任でお願いします。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

TWの計算機2011/1/3版

エクセルで作成したテイルズウィーバー用の計算機です。
主な機能は
・装備の補正合計の算出
・ディレイ計算(陣消し計算)
・与ダメ計算
・命中・回避計算
・上級グリッドと鬼哭の城三の丸の適正判定
・スキルDPS計算機
・コンボDPS計算機(テスト中)
・対人計算機(テスト中)

Keisanki20100519
※SSは2010/05/19版

変更点
・イサックの補助スキルの効果の修正
なんか変なとこ見つけたら、当ブログにコメントで指摘していただけると助かります。追加機能の要望や改善案も随時受け付けています。まあ、諸事情で対応できない可能性も当然ありますけどね。

次の予定
特になっしん

注意点
・ジョシュの一撃はアンプもアタッカーも適用外なので一撃の与ダメシミュをするときはどちらも使ってない状態でシミュしてください。
・1段あたりの与ダメの最小ダメージと最大ダメージのシミュ結果は実際の与ダメと数10から下手したら100程度は誤差があるかもしれませんがあしからず。また、コンボありでの与ダメを見る場合には与ダメの期待値はすべて3HIT目以降の数値であることに注意してください。コンボをつなぐ事で得られるボーナスとしては与ダメUPとモーション短縮がありますが、モーション短縮適用は2HIT目以降なのに対して与ダメUP適用は3HIT目以降なのに注意してください。
・モーションデータの中に私が計測したデータが含まれていますが、モーション時間はスキル最小化したときにキャラ頭上にスキル名や掛け声などが表示されている時間をモーション中として計測しています。計測は0.01秒単位でしていますが、反映したデータは0.1秒刻みとしています。計測した結果、判断が苦しい時はorで数値を2つ提示しています。
・コンボDPS計算機能をつけるにあたり
通常→通常→スキル→通常→スキル→以下略
っていうサイクルの時間を考えるにあたっていくら陣消ししてもスキルモーションとスキルモーションの間に数フレーム相当の間隔があいてると指摘されています。
で、自分でざくっと動画をとって図ってみましたが0.1sか0.1s弱くらいだったのでスキルモーションとスキルモーションの間には最小で0.1sの間隔があくという仮定で計算しています。しかし、クリック速度やPCスペックなどにも左右されるのであくまで目安です。
・この計算機のスキルは特に注意書きがなければスキルLvMAXで考えています。LvMAX以外のデータが必要ならTW調査・TaleWiki・各種キャラWikiでデータを調べてエクセルを書き換えて使用してください。
・この計算機では物理MOBはS依存の攻撃をするキャラとして計算しています。しかし、影のボクサーハゼなどの一部の物理MOBはH依存攻撃キャラのようでボクサーハゼの攻撃を回避するための回避ポイントはこの計算機の計算結果よりも低いということになっています。仮にそういうMOBを相手にするなら回避ポイントは多少少なくても問題ないと考えといてください。
・スキルデータなどに?やorが含まれていると正しく計算できません。その場合は?やorを消してください。また、基本スキルのクリデータはほとんど知らないので空欄が基本となっていますが空欄でも計算はできますがその分の基本スキルのDPSは下がっています。
・対人計算機の与ダメについてまだ調整中&シルバースカルではDOP・要塞での与ダメの半分程度になるかもしれません。

今分かってる不具合
・魔法のクリ率は未だに詳細不詳なので旧仕様で計算しています。対MOBでは旧仕様の計算のままで対人のみステIでクリUP等と言われてはいます。

というわけで興味があったらダウンロードして使ってみてください。
「110103.xls」をダウンロード


なおエクセルがインストールされてないと言う方は無料のマイクロソフトオフィス互換ソフト"オープンオフィス”を使えばこの計算機を使えます。
OpenOffice.org日本語プロジェクト


作成に際して
TaleWiki
各種キャラwiki
TW調査
TWxHolic
xlsTWcalc
TWしたらば雑談所2
pito's韓国先取り
などを参考に作成しています。

使用されたら感想・間違いの指摘などをお願いします。

再配布・改変などご自由に。

ウィルスチェック等は一応してありますがこのファイルで
何らかの不具合が起きたり不利益を被られたとしても当方は関知しません。
あくまで自己責任でお願いします。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

育成キャラ状況2011/01/03

Lv250斬りピン
新年イベで越後屋靴がでて強化に成功。脱期限装備が完了して装備Hも191に。S2H13騎士盾→S1H13騎士盾にしてS2H13品はルシに。

Lv248鞭ミラ
S3H13クリリン→S7H13クリリンに変更。未だに盾と足部位は西遊記に頼っていて自給がつらいところで、せめて越後屋靴の強化に成功したいところです。

Lv215長剣ルシ
年末にLv200ちょいの所でとまっていましたが、ベイダナ装備のために新年早々廃狩してました。そのおかげでLv215達成。んで、ベイダナ装備・Dイヤ→黒縁・S1H12クリリン→ミラで使っていたS3H13クリリン・西遊記盾→S2H13騎士盾と装備もアップグレード!&脱期限装備も完了!
Lv215になって、追憶プレートがあるのでステAがっつりとって追憶プレート装備にしたらクリ率あがっていいんじゃないかってことで再振りレシピ考えてましたが微妙です。
・まず、陣消しが遠のく
・ステSH合計ががくっと下がるのでクリなし時の与ダメが大幅低下
・前提として追憶プレートだけでなく全部位クリに偏った装備が必要。しかし、ミカエルセットがあるのでドラムに手を出すつもりがない&魔王などの期限装備が嫌い
てなわけでで全体のクリ補正もそんなに確保できないのでステAとって追憶プレート装備にするメリットはあまりないのかも知れません。せいぜい、追憶ブリや蒼穹スーツ前提で影ポセイロンステを組んだ時にハゼなどでは追憶プレートを装備ってな感じでしょうか。

Lv138魔剣ボリ
装備をH13京劇→黒縁・主に城用にI20セイラブレスとグレードアップ。セイラブレスは合成2品を調達して自分で強化しましたが久々のクリムゾン強化成功です。まあ、H13京劇も自作でしたが京劇はクリムゾン+ハイカ以上でないとあんま旨みがないと。。。

Lv245魔杖テチ
モナクリI98を疾風アビなしでここんところ使用していましたがやっとこさ疾風アビを付加。ここんところ追憶魔杖I95を持っているのでステI50程度でMRがっつりの魔杖高速ステはどうだろうって考えていたのです。それでモナクリには金をかけていませんでしたが、ステI50に抑えてもそんなにはステMRは確保できなさそうです。少なくとも現在のステI127ステM152から再振りをしてもDPSはあがらなそう。てなわけで疾風アビ付加と再振りの見送りが決定しましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »